FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キスが上手い男子とキスが下手な男子の違い。

キスの仕組みについて伝えますよ。

舌と舌を絡めると言うキスは、いわゆる粘液接触といわれ、陰部を舐めるのと同じの手段でやることがいいとおもいますよ。

女子は、口も陰部と同ふうにポジションづける人も比例的多くいますので、そのキスで陰部への前戯の上手い下手を見極める方もいらっしゃるそうですね。

キスと言う事でと言って手を抜いたキスをしたら、点数はそうとう落ちますので注目して下さいね。


ただ体験の浅い女子には、

ディープなキスは禁物。 終始ソフトにキスをしてあげることが不可欠ですね。


又、キスはセックスのなかでおろそかになりがちですけど、

これほど、不可欠なことはないとかんがえて下さいね。

注目点。キスの段階で


『男を主張しないこと』


例に挙げると、

わざと、股間を押し付ける等の行為はしないこと。

ナチュラルと当たってしまうケースは、いいですけど押しつけてはいけません。

きもちが萎えるケースがありますので注目して下さいね。


女子と言うのは、たいしてロマンティックではないのですけど、あるとしたら、このキスの時がロマンティックを求めたりしますよ。


たいして強く吸いすぎたりとか、舌がちぎれるくらいに吸ったりする男子もいますが・・
ハッキリ言ってそいつは、技能ではないですね。
ただ痛いだけなのでね。



あく迄、ソフトに吸ってあげて、
性器を吸うイメージでキスをするようにして下さいね。


貴方は、性器を強く吸いますか?


吸わないですよね。


舌で唇を舐めてあげたりとか、
唇で軽く挟んであげたりするのは効力がありますよ。

が・・・!

噛みついたりは、ゼッタイ的しないはずですから。


唇と言うのは、脳に直結しますから痛い行為等をしてしまうと、すぐ冷めたりきもちが萎えるケースがありますよ。


反対に、効力度のいいキスをするとのきもちがドンドン上がっていくと言う事になりますよ。

きもちが上がるともう分かっているとおもいますがイキやすくなりますよ。


女子が痛がるキスのなかに、舌の裏を刺激する行為がありますよ。

舌の裏はついても敏感なんで強めに刺激すると痛みを伴いますよ。


唇で挟んであげたりとか、舌を絡ませたりするふうな行為はついてもアタリですけど歯ではしないで下さいね。

歯のふうな固いもので挟まれると妄想以上に女子は痛がりますよ。

ですので、歯は使わないことを心がけて下さいね。


下の歯は、ゼッタイ的キスの時は使わないことですね。

舌の裏に当たるからですね。


上の歯は、下唇とで舌を挟むのがアタリなので使いますよ。
(あく迄ソフトに使ってください)

ですけど、軽く挟む程度で十分感じますよ。

強くすると反対に、女子のきもちが萎えるので注目して下さいね。


キスの技能を認める前に
まずは、こーいうことを知っておくといいとおもいますよ。


あいての女子がどんなキスがされたいのか?

どの頃合いでされたいのか?

男子はどういう気持でキスをすればいいのか?

そして、キスをすることで
あいてはどういう境遇になるのか?


仕組みを認めるのも不可欠です^^
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

キス→耳→首→胸→手→お腹→足の付け根→足→性器

邪道の流れに、

首から胸に行く前や足から性器に行く間に、キスをふんだんに混ぜてあげる。


見てもらえれば分かると想いますよ。
焦らすと言う行為も含まれており、【予感感】を持たせることができますよ。

更には、キスと言うのは男性、女子関連なく興奮する行為。キスをしながらの正常位って貴方は好きですか?

好きですよね^^
キスを流れの間に入れることで邪道の流れよりも更に快感を与えることができますよ。


クドイそうですけど、更に快感を与える術がありますよ。


流れの最中、耳元で、


『好きだ』





『綺麗だよ』


等と、囁いてあげると、

●●に直に刺激を与えるから、気持ちが高まる事になりますよ。


または性器を舐めた後、


『おいしい』


と、言葉を投げかけてあげたり、


『貴方の好きな味がするよ』





『嫌らしい位に濡れているね』
『エッチな味がする』


なんていう、羞恥心をくすぐる言葉を言ってあげることも女子に高揚感を与えますよ。



性器を舐めた後のキスは大丈夫と言う人は、性器を舐めた後、


『これが貴方の味』


と言う言葉で、ディープキスをすると言うこともかなりの効力があるのですよ。

GUM14_CL06143.jpg



女子の体を舐めると言う行為は、女子の体の表面に血流を促す効力もあり何処からと言う順番はありませんが、全般を舐めてあげることが主要 になってきますよ。


最低でも、


首→耳→首→胸→お腹→足の付け根→性器


は舐めてあげるようにしましょう。


更に、余裕のある人は、


手の指、足の指まで舐めてあげると、より淫靡感が増し興奮の度合いを上げることが出来ますよ。


特に、足の指と指の間は隠れた要点でもありますよ。
是非、お試しあれ~!!
もっと凄いセックスの流れを身につけたい場合はすごい人にセックステクニックを伝承してもらってください。



以外にカンタンでしたよね?
誰でも実行すれば効力がありますよ。そして、どの女子にも効力のあるセックスの流れですよ。


見るだけでなく、現実に一舐めしてください(笑)
一声かけてあげてください^^


『おぉ!』と感じ方の違いに驚くはずですよ^^
GUM14_CL06144.jpg
『どんなセックスをすればいいのか分かりません』
『愛撫の手法が分かりません』

と想ったこと1回や2回はあると想いますよ。

でもね、そんなに悩むことはないんですよ。
女子の趣味趣向によって多少異なりますが、おおよそ殆どの女子がいつものの流れ、責め方をすれば【イケる】まで感じることができますよ。


では、多少の違いはドコなのか?
キスを好む人と、そのテンポですよ。

そこは口が汚れているか、いないかの境遇のキスですよ。

これは、適切な再現とはいえませんが女子によっては貴方の性器を舐められた後に、キスをされるのが嫌いな人がいると言うことですよ。
キスは、好きだけど貴方の精液は嫌いな人が意外と多く、ディープキスを嫌がる人もいますよ。




その点を注目してもらえれば、大抵の女子は同じような流れでイカせることができますよ。
※キスの件は現実に聞いてみるのもいいと想いますよ。


では、流れ(順番)ですけど、
キス→耳→首→胸→手→お腹→足の付け根→足→性器
と言う流れは邪道ですよ。


ですけど、もう一つ。
キス→耳→首→胸→腹中心→脇腹→脇→腕→脚→足指→性器
と言う、責め方も快楽のツボばかりを抑えているので気持ち良くさせることができますよ。
もっと上手なセックステクニックを身につけたい方は、こちらのテクニックまで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。